寅治郎トライのブログ

~ All My Writing Is A Gas♪ Gas♪ Gas♪ ~

「久保ミツロウと能町みね子がオールナイトニッポンやってみた」読書感想文

どうも寅治郎トライです。

今夜ラストの読書感想文です。

どん!どん!カッ!
f:id:tradgellow_try:20190515095623j:plain
久保ミツロウ能町みね子オールナイトニッポンヤッてみた!」

この本は、漫画家の久保ミツロウさんとエッセイストの能町みね子さんが、かつてやっておられたラジオ番組「久保ミツロウ能町みね子オールナイトニッポンオールナイトニッポンZERO」のことをあれこれ語った本です。

簡単に説明しますと、ニッポン放送は2012年4月にオールナイトニッポン3時5時をリニューアル。新しいパーソナリティーを"ゼロ"から発掘していくことをコンセプトにオーディションし、合格者がパーソナリティーを務める「オールナイトニッポンZERO」を立ち上げました。その「ANNZ」の2012年度の火曜日の担当をしたのが久保ミツロウさん、能町みね子さんなのです。

私は当時芸人さんのラジオが好きで、この枠で初回から聞いていたのは、THE MANZAI 2011ファイナリストになったHiHiさんのANNZで、失礼ながら久保ミツロウさん能町みね子さんのことはノーマークでした。しかしオードリーさんのANNで若林さんが「ZERO枠の久保さん能町さんのラジオ面白いよ」という内容のトークをしていたのをキッカケに「ふーん、そういう人がいるんだぁ。」と思い聞いてみると、なんとこれが滅茶苦茶面白んです!

また当時、ラジオへのネタ投稿もよくやっていたのでネタを番組へ送ってみたところ、読んでもらえたのです。お二人の番組は、トークは面白いし、ネタ読んでもらえるはで、あの時そうでもない人生を歩んでいて(もちろん今もですが)しょっぱい毎日でしたが、火曜日だけ急に楽しくなって、格別に待ち遠しくなっていったのを今でも覚えています。ネタが読まれると思い入れが倍増するんですね。あんな楽しい日々はもう無いんだろうな。

そしてその楽しさはやはり、多くの深夜ラジオ族にも伝わっていたようで、一年後お二人のオールナイトニッポンZEROは一部のオールナイトニッポンへと昇格したのでした。ど深夜にやっていて自分が夢中になっていたものが、一部という陽の当たる場所へ行く感じがとても誇らしく思えました。

ですが一部になると、それまでちょいちょい読まれていた私のネタ投稿が、1時3時の競争率にさらされ、全く採用されなくなってしまうのです。お二人がZEROを飛び出した感じは嬉しかったのですが、こちらの採用がZEROになってしまうというちょっとした地獄体験を味わいました。才能なくてごめんなさい。才能なくてツライ。

でもお二人がZEROから一部へ駆け上がる際の熱のようなものを体感させてもらったし、一部では全く通用しない微弱な才能ではありましたが、3時5時的なネタ投稿でちょっとだけ番組に関われたという事実だけで、胸いっぱいです。

お二人のタレント思考ではない視点、サブカル視点、出版人視点、女子目線・・・etcの優しさと厳しさ、音楽を信じるキモチがとても魅力的です。ア×ル太鼓も好きでした。

また本には、私が送って採用していただいたネタも掲載していただいたので、とても思い出深い本になり、大切なラジオ番組になりました。

もちろんANNGもオレデトPODCASTもエレカタゲストも聞きましたけど、またどこかでお耳にかかれたらなぁと思っております。

〈了〉
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com