寅治郎トライのブログ

~ All My Writing Is A Gas♪ Gas♪ Gas♪ ~

「失われたアナル太鼓を求めて〜アナル太鼓の起源〜」

どうも寅治郎トライです。

イッツァ・アナルフル・ワールドッ!
f:id:tradgellow_try:20210219054806j:plain
【 アナル太鼓 [あなる-だいこ]
2021年02月15日放送のニッポン放送『ファースト・サマー・ウイカオールナイトニッポンZERO』に、久保ミツロウさん、能町みね子さんがゲスト出演されました。久保さん能町さんはかつて、芸能畑でない所からオールナイトニッポンZERO・1部・ゴールドなどを担当したラジオ界の伝説のお二人です。伝説のラジオヤリ×ンです。02月15日の放送ではトークで、過去の久保さん能町さんのオールナイトニッポン内で生まれた『アナル太鼓』に話題が及ぶも、お二人は『アナル太鼓』が発現したキッカケがわからないということを仰っていました。能町さん曰く「それを思い出そうとすると、なんか脳にどこかモヤがかかる」とのこと。ウイカANNリスナーも調べたがよくわからなかったと。なので今日は、その辺の『アナル太鼓』の起源を、久保さん能町さんのラジオのリスナーであったラフレの私が説明してイキたいと思います。と言っても記憶を頼りに当時の録音した音源を聞くだけですけどね!
f:id:tradgellow_try:20210219054833j:plain
【アナル太鼓・爆誕
言ってしまえば『アナル太鼓』とは『久保能町ANN』のコーナー『ブスは性格がイイ』で生まれました。『ブスは性格がイイ』はリスナーが思い込む世の中の偏見を送り、久保さんが共感する・しないを太鼓を叩いて表現するコーナーでした。そして『アナル太鼓』とはつまり、リスナーの偏見投稿に対して「アナルッ!」と叫びながら叩く太鼓のことです。恐らく初出しは『久保能町ANN』のZERO時代、2012年10月16日放送においてです。リスナーのアナル投稿に対して久保さんが「アナル!アナル!大好き!大好き!アナルゥゥッ!」と太鼓をブッ叩いたのが始まりではないかと思います。当時私はリアルタイムで聞いていました。しかしANNZEROがネットされていない地域に住んでいたため、越境受信で聞いておりました。越境受信なのでノイズまみれだったのですが、ノイズの隙間を縫って響く太鼓のビートに乗って聞こえた「アナル!」の笑いと衝撃は今でも覚えております。



f:id:tradgellow_try:20210219054906j:plain
【時を駆けるアナル太鼓】
そんなこんなで多分2012年に生まれた『アナル太鼓が』約10年後、再びニッポン放送に成り響いたことに私は喜びを禁じ得ません。ツイッターの反応を見る限り『アナル太鼓』には、かつてのリスナーにもそうだし、今のウイカANNリスナー層にも届く訴求力があったように思います。ちなみにウイカANNZ直後の番組『あさぼらけ』で、上柳昌彦アナが直前の番組の流れを汲んで『アナル太鼓』と言ったとか言わないとかは、それはまた別の・お・ハ・ナ・ス。ドギツイとんでもワードでもライトに番組をまたぐ感じ、シャレにできる感じ、そんなラジオの感じ、素敵やん。

定年ラジオ

定年ラジオ

  • 作者:上柳 昌彦
  • 発売日: 2018/08/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

【了】
↓ こちらもどうか ↓
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com