寅治郎トライのブログ

~ All My Writing Is A Gas♪ Gas♪ Gas♪ ~

教養

問題/お釣で500円玉が欲しい時、会計741円に対していくらだせばよい?

どうも寅治郎トライです。 今日はいつもと違って、電子マネー時代に逆らった意識高い系雑学をお届けしようと思います。買い物のお支払い時、小銭を調整してお釣りを500円玉含みでもらう考え方を解説していきます。 【問題/お釣で500円玉が欲しい時、…

唐津一「かけひきの科学」読書感想文

どうも寅治郎トライです。お金持ってないのに持ってるという『情報』バラ撒いて駆け引きだ! 【かけひきの科学】 これは唐津一さんの著作で、かけひきとは何なのかを古今東西の政治史、経済史、社会史から例を引いて論じています。特に『情報』が大事という…

「帯をギュッとね!」読書感想文

どうも寅治郎トライです。倒れろぉ!橘ァッ! 【帯をギュっとね!】 この作品は河合克敏氏作による漫画です。舞台・設定は静岡の高校の柔道部・柔道部員達で、自分等の代で高校の柔道部を発足させ、知恵とアイデアを出し合い、時に仲間同士反目しながらも、…

柔道「団体戦3on3」構想・5G時代の柔道へ

どうも寅治郎トライです。今日は妄想記事をお届けします。 【柔道団体戦3on3構想】 私は『柔道団体戦3on3構想』なんてものを夢想する時があります。『柔道団体戦3on3構想』とは、いわゆる柔道の3人の団体戦のことです。バスケの3on3から着想を得ました。過去…

「バイタル柔道」読書感想文

どうも寅治郎トライです。得意技は『参ったしたくせに全然効いてなかったぜアピール』です。 【バイタル柔道】 この本は柔道の中級者・上級者向けの、応用的な技の入り方が多数解説してある本です。基礎的な教則本ではありませんので興味のある方は注意が必…

「柔道」と「ブラジリアン柔術 」その起源の研究

どうも寅治郎トライです。今日は柔道とブラジリアン柔術の成り立ちについてまとめていきたいと思います。以下が参考資料です。【ブラジリアン柔術入門】 【グレイシー一族に柔術を教えた男~不敗の格闘王 前田光世伝~】 【柔道の起源と黎明期】 柔道の始祖…

佐藤優「私のマルクス ロシア篇 ~甦る怪物~」読書感想文

どうも寅治郎トライです。読書感想文力の商品化を止揚しちゃうよ。 【私のマルクス ロシア篇 ~甦る怪物~ 】 この本は作家の佐藤優さんが、外務省時代にソ連・ロシアで外交官をしていた時のあれこれを纏めた本です。ソ連崩壊前後のインテリ学生、インテリ学…

「90年代、ジーンズは変態の遊びになった!」

どうも寅治郎トライです。ジーンズレポのためのジーンズネタが無くなりました。ほんでもってジーンズレポはシーズン1を終了します。一応の節目として、ジーンズを文章で語っちゃおうと思います。【ステュディオ・ダ・ルチザン SD-101 旧ステッチ】 【90年…

フリマサイトで高級レプリカジーンズ売ってみた!

どうも寅治郎トライです。 フリマサイトで何点かジーンズが売れたので詳報を備忘録がてらお届けします。私は上の写真のようにしてお送りしておりました。 【ウエアハウス 1001Z 15周年限定】 ワンウォッシュ 外で穿いたことが無く家で試着のみ 裾上げ78セン…

「マーティン・ルーサー・キング自伝」読書感想文

どうも、寅治郎トライです。私は夢を持っている、読書感想文という夢だ。 【マーティン・ルーサー・キング自伝】 アメリカは人々の自由を標榜してできた国なのにその実、人種で自由を制限していた、そんな時代に敢然と立ち向かったアメリカの公民権運動の指…

林壮一「マイノリティの拳」読書感想文

どうも、寅治郎トライ・ドン・キングです。今日も読書感想文、世界チャンピオンを安く働かせて、むしり取っちゃうよ! 【マイノリティの拳】 貧しい境遇から這い上がって、黒人ボクサーが世界チャンピオンになったその後に焦点を当てたノンフィクション本で…

藤野眞功「バタス~刑務所の掟~」読書感想文

どうも寅治郎トライです。刑務所内で読書感想文は売れますか? 【バタス~刑務所の掟~】 この本は、フィリピンの刑務所に収監されてプリズン・ギャングになった、大沢努氏という日本人の半生を追ったノンフィクション本となっております。フィリピンにある…

「信長、秀吉、家康 ~勝者の条件・敗者の条件~」読書感想文

どうも寅治郎トライでした。今日もまた読書感想文の時間がヤッて参りました。今日の本はこれだす! 【信長、秀吉、家康 ~勝者の条件・敗者の条件~】 実は私、普段こういう本は読まないし、日本史に特別明るいワケでもないのですが、偶然この本をもらったの…

「実話BUNKAタブー」読書感想文

どうも寅治郎トライです。今日もまた読書感想文のお時間がやって参りました。今日の本はこれだッ! 【実話BUNKAタブー】 前身雑誌が「実話BUBKAタブー」。姉妹雑誌に「実話BUNKA超タブー」があるようです。正直言ってこの雑誌を楽しめるようになるには、リテ…

「寅治郎トライとは何者か?」

どうも寅治郎トライです。今日はですね、この「寅治郎トライのブログ~All My Wrriting Is a Gas♪ Gas♪ Gas♪~」の主である私、寅治郎トライ自身と、このブログのスタンスについてちょっとだけ語っていきたいなと思っております。(寅治郎トライ近影) 【寅治…