寅治郎トライのラジオブログ

   ~ All My Writing Is A Gas♪ Gas♪ Gas♪ ~

「佐藤栞里のオールナイトニッポンZERO」ラジオ感想文

どうも寅治郎トライです。

ペ〜イッ!
f:id:tradgellow_try:20211230205529j:plain
佐藤栞里オールナイトニッポンZERO】
こちらは2020年06月13日に放送されたラジオ番組です。パーソナリティーは近年、TV&雑誌に引っ張り凧の人気モデルの佐藤栞里さんです。実は佐藤栞里さんは番組冒頭で「リトル・トゥースの佐藤栞里です。」と挨拶する程『オードリーのANN』の熱烈なファンだそうで、ちなみに『佐藤栞里オールナイトニッポンZERO』の前番組は『オードリーのANN』。なのでこの日の番組の並びと内容は、リトル・トゥース興味深々の4時間となった模様です。また時間は飛びますが『オードリーANN』において若林さんが、枚数限定の自己申請でしか手に入れることのできない「ANN600回のタトゥーシール」を佐藤さんに上げたトークをしていたことから、佐藤さん自身、相当なリトル・トゥースガチ勢であることが伺われます。
f:id:tradgellow_try:20211230205618j:plain
佐藤満春in休憩室】
佐藤栞里さんと言えば、可愛らしいモデルであり、おしゃれ番組にも出演するなどで注目を集める方です。そんなキラキラした活躍をされる方が深夜ラジオを好きになって、出演もするの?と思われる方もいるかもわかりませんが、その辺の洞察に2019年11月23日放送の『佐藤満春in休憩室』でのサトミツさんの指摘があります。番組内でサトミツさんは「ここ数年でオードリーのファン層が変化している」という趣旨の発言をしておりました。オードリーと盟友関係であるサトミツさんの距離から捉えた、オードリー周辺の変化を端的に表した洞察かと思います。オードリーの魅力の浸透でより広くファンを獲得し、更に世の中の多様性志向やスマホ時代などのブーストを受け、ある意味での深夜ラジオへの垣根の越え安さを生んでいるのかもしれません。あるいは、ナチュラルに深夜ラジオを聞いてることを言える雰囲気が作られてきたのかもしれません(違ったらごめんなさい)。
f:id:tradgellow_try:20211230205647j:plain



f:id:tradgellow_try:20211230205717j:plain
【ハード・デイズ・ナイト】
佐藤栞里オールナイトニッポンZERO』は終始、佐藤栞里さんの人柄がよく出ていて優しくも温かい空気で展開します。が、番組終了直前にラジオを2時間やり切った感からか涙する場面がありました。聞けばこの日はお昼に、ご自身がMCを務める生放送『王様の●ランチ』が諸事情により再出発を余儀なくされた日。再出発初回の生放送で、緊張のためかこちらの方でも涙したそうな。昼に涙、深夜にも涙。昼には難しい役割を任せられたハードな現場をこなしたと思ったら、深夜にはファンである『オードリーANN』の後番組で2時間の一人しゃべりをするという不思議な一日。私見ですが、ラジオはドキュメンタリー性があり、裏も表も巻き込んでのエンタメになり得るメディアだと思います。そんな視点から見るに、色んな巡り合わせの妙によって流した涙が『佐藤栞里オールナイトニッポンZERO』のエンディングに有終の華を添えたのかもしれませんねぇ。ペイッ!

【了】



↓ こちらもどうか ↓
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
↓ このブログ内のラジオ全記事 ↓
www.tradgellow.com