寅治郎トライのブログ

~ All My Writing Is A Gas♪ Gas♪ Gas♪ ~

令和元年が週末農業元年!

今年、令和元年から、週末農業をやることにしました(種植えは平成、管理&収穫は命和になる予定)。といっても知識ゼロ技術ゼロなので、今年の作付けは少しだけですが。今年ちょっとやってみて、自分の心の波長とあえば、来年以降も規模を広げてやって行きたいなと思います。

因みに土地は祖父母も野菜など作っていた土地です。祖父母も眺めた景色を自分も眺めることに、ちょっとしたロマンを感じます。サイバーパンクの都会的なロマンではありませんが、農村や山にはこういうロマンがあるんですね。農村パンク?山奥パンク?

今現在、知識ゼロ技術ゼロの時点での自分が考えてる路線をここで発表。

○土地はだだっ広いわけではないので、できるだけ機械を使わない。手動の農機具中心でやっていく

○効果の強い肥料&堆肥は避け、土が痛まない肥料&堆肥を使う

○お金はあまりかけない

アナログ感と知恵と人力を大切にした優しい週末農業を目指します。

f:id:tradgellow_try:20190420033757j:plain
石灰撒きました。

f:id:tradgellow_try:20190420033837j:plain
畝を作ってます。

f:id:tradgellow_try:20190420033908j:plain
f:id:tradgellow_try:20190420033933j:plain
f:id:tradgellow_try:20190420034002j:plain
種芋を埋め込みます。今年はつくね芋と短形自然薯を作ってみたいとおもっています。

f:id:tradgellow_try:20190420034044j:plain
エコロジカル路線でやっていきたいので、整地時に摘んだ雑草を使って自家製の堆肥を作ろうと思います。雑草×米ぬか×水×土で堆肥になるそうです。本当にできるでしょうか?ちゃんとできれば追肥にしたいです。
f:id:tradgellow_try:20190420034126j:plain
ひたすら待つべし!

整地作業で草をむしりしていた時、しゃがみこんでするんですが、必然ウ×コ座りになります。ヤンキー座りともいいますが。実は近年、このヤンキー座りが体の柔らかさを示すバロメーターになると言われています。踵をつけてヤンキー座りできるくらい体が柔らかいと健康にプラスだそうです。一応私はヤンキー座できますが、ウッスラ踵が浮きます。

整地中気付いたのですが、整地作業中の土は柔らかいので、ヤンキー座りの練習に調度いい負荷になります。土を調節して今の自分に合った負荷を作ることができるのです。草むしりを自分にあった負荷のヤンキー座りでやることで、踵の浮いたヤンキー座りを矯正し、真のヤンキー座りを仕上げたいと思っています。「真のヤンキー座り」という言葉の響きは不道徳なのかな?

f:id:tradgellow_try:20190420034355j:plain
また整地作業中には野性の猿軍団に遭遇!20匹くらいいたと思います。離れていましたが野性の猿軍団はけっこうなインパクトありますね。ボス猿なんているんでしょうか?この辺は猪もいるそうですから、作物を心配しつつも未知なる動物達との出会いに今から楽しみです。乗るか反るか、トライだ!