寅治郎トライのブログ

~ All My Writing Is A Gas♪ Gas♪ Gas♪ ~

草下シンヤ「裏のハローワーク」読書感想文 

どうも寅治郎トライです。

ハロワに行っただけで達成感を感じます!
f:id:tradgellow_try:20210214175607p:plain
【裏のハローワーク
こちらはアングラ系の話題を得意にされているライター・作家の、草下シンヤさんによる著作です。世間的に裏と呼ばれたりグレーと呼ばれたり、合法だけど芳しくない噂を聞いたりする職業にスポットを当て、そういう業務をやったことのある当事者にインタビューをし、まとめたのがこの本の内容になっております。裏の仕事の多くは危険と隣合わせで安定もしない、上手くやれば瞬間的にボロ儲けもできるけど長くは続かない、長く続けたとしても己の心が病んでくる。違法路線のモノであれば売れれば売れる程、捕まるリスクだって高まる・・・そんな二律背反でダークな世界を覗きみることができる本です。
f:id:tradgellow_try:20210214182848p:plain
【裏・ネバー・ダイ!】
この本が出版されたのが2004年だそうです。つまりは、本で紹介されている職業は2004年より以前にはすでに存在し、それなりの規模で稼働していたことになります。ですがネット環境が発達した令和の現代でも、手を変え・品を変え・看板を変えて、どこかで聞いたことのある職業ばかりです。そのように長いスパンでも存在している、という辺から察するに、人間は裏やグレーを簡単に切り離せない生き物なんだな、と本を読んで思わされました。結局人間は業を抱えながら生きるのですねぇ。魚も真水には住めないなんて言いますからね。裏と表はコインのようにそもそも一体である的な。人間どんなに表ヅラしてカッコつけたとしても、その時点で既に裏を内包している的な。仕事とは別な話にもなりますが、フィクションの世界などでは裏の何かに通じているキャラクターが人気を博し、シリーズ化したりすることもあります。つまりは裏の立ち位置に惹かれたりする、そんな水脈を誰しもが心に持っていたりするんでしょう的な。



f:id:tradgellow_try:20210214182925p:plain
【日常に潜む裏】
以前ちょっと大きめの、合法的なスケベショップに行った時の話です。スケベDVDをあれこれ見ていたら、突然変なおじさんに話しかけられました。高級感などまるでない、そんな身なりの方でした。「裏のビデオあるんだけどさ、欲しくない?興味ある?」心の準備など無く急にそんなことを言われてビックリしつつ、まあ状況的に怪しさ満点にも思えたので、断ってトットト退店しました。変なおじさんは合法的なショップと何かを共謀していたのか、それともおじさんは裏ビデオの個人バイヤーか何かだったのか、あるいは有名なコメディアンだったのかは判然としませんがこんなことがありました。日常にも裏は潜んでいるのですッ!

裏のハローワーク 特別編集

裏のハローワーク 特別編集

【了】
↓ 表の求人だぜ! ↓


↓ こちらもどうか ↓
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com