寅治郎トライのブログ

~ All My Writing Is A Gas♪ Gas♪ Gas♪ ~

「木曜JUNKメガネびいき『めがね』」読書感想文/ノベルティ期間限定公開

どうも寅治郎トライですけど、何か?

今日も読書感想文は、ヤらせてあげたいからさ。
f:id:tradgellow_try:20190606225938j:plain
【めがね】

メガネびいきとの出会いを語らせて下さい。たしか私が、くりぃむしちゅーのANNを聞いて「芸人さんのラジオは番組冒頭から全部一言一句漏らさず聞かなくてはならないマインド」になった頃、ちょうど始まったのがJUNK ZEROという深夜ラジオ枠でした。JUNK ZEROは「ZERO」ですから、関東圈では深夜0時から始まるのですが、私の住んでいる地方では、1時からオールナイトニッポン、3時からJUNK ZEROが同じ周波数で放送されるという編成でした。ニッポン放送の番組の後すぐに同じ周波数でTBSラジオの番組が流れるってのは地方では良くあることなのです。「メガネびいき」はJUNKZEROを構成する一番組でした。

そんな編成でJUNKZEROを聞き始めてから一年半後、JUNKZERO枠の終了が告げられます。詳しくいうとJUNKZERO枠は終わるけど「メガネびいき」はJUNKで継続するということでした。因みに私の住んでる地方ではJUNKはネットされておりません。

「メガネびいき」推しだった私は、この一報を聞いて何か不思議な感覚に捕らわれたのです。

「なぜこんなに楽しいモノが地方では終わなければならないのか?番組は続く。都会では当り前のようにこれからもメガネびいきは続くのに、何故地方に住んでいる俺は聞くことができないんだ。許せん!ふざけるな!何としてでも聞いてやる!」という怒りに近い執念と嫉妬がゴチャ混ぜになったような感覚。妥協も納得もできないモヤモヤしたような感じでした。radikoのエリアフリーの無い時代でしたから、そのモヤモヤをキッカケに私は高感度ラジオというラジオを買い漁るようになるのです。

高感度ラジオとは、普通のラジオよりも受信感度が良いラジオのことで、遠方受信や悪環境受信を突破するためのラジオです。録音機能などなく、ただ電波を受信するだけで10000円以上したりするラジオです。一つ買っては、受信感度を比べ、ノイズの入り方など比べ、あれよと言うまに5台ほど買っていました。遠方受信は東京のTBSラジオから受信するよりも、JUNKをネットしている地方局から受信した方がよりクリアに聞くことができるというテク?も発見しました。

また「メガネびいき」がJUNK枠になった頃からネタ投稿をやるようになっていましたから、つまり、東京にネタメールを送り、ネタの採用か否かを地方のネット局で受信して聞いていたというこになります。右に送って左から聞くような状態です。

とまあこのような感じで、メガネびいきリスナーは現在も継続しております。今はradikoのエリアフリーで聞いていますから、メガネびいきを巡る上記のようなあれこれは無いのですが、メガネびいき10周年記念本「めがね」を開くとかつての紆余曲折が思い出されて、感慨深い気持ちになります。

ノベルティ期間限定公開⬇
www.tradgellow.com


【了】

www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com
www.tradgellow.com